看護師職能委員会(領域Ⅱ)出前研修報告 H29.11.30

担当:佐藤 さつき

 11月30日(木)大月市にあります『サンコート大月』さんに出前講座でお邪魔してきました。山梨県立大学の小山尚美先生に「摂食嚥下」の講演を頂きました。看護師2名の他、施設長さんはじめ介護職員20名の方々に参加頂きました。
 講演では、嚥下の各段階での機能や映像を使った嚥下機能の実際を分かりやすく教えて頂きました。また認知症による嚥下への影響と支援内容も併せてご説明下さり、参加者から「あれは、ああ言う事だったのか」「今まで腑に落ちなかった事が分かってよかった」等と感謝の言葉を頂きました。
 「FAXを貰った時は、本当に嬉しかった。こんな所からはなかなか研修に行けないので本当に有難いです」と、この活動への感謝の言葉も頂いて帰って参りました。参加して下さった皆様に、看護協会の活動・支援を説明してきましたが、周知して頂けるようにも伝えてきました。我々看護協会及び看護師職能委員の活動を知って頂く事の一歩ではないかと思います。

トップに
戻る