【H29-0612】所属部署におけるリンクナースの役割って何?

所属部署におけるリンクナースの役割って何? ~感染リンクナースとして活動するために~

開催日 平成29年6月12日(月)
講師

堀口 まり子(峡南医療センター富士川病院)

[演習支援者]
九川 卓也(市立甲府病院)
小林 留美(地域医療機能推進機構山梨病院)
山田 かつ美(上野原市立病院)
小林 智子(甲府共立病院)
加賀美 香織(笛吹中央病院)
以上、感染管理認定看護師

宮下 茂美(富士吉田市立病院)
堀内 愛(富士吉田市立病院)
以上、感染症看護専門看護師

研修のねらい 感染に対する動向やEBMに基づく感染対策、所属部署の感染予防に関するリンクナースの役割を学び、自己の果たす役割を見出すことができる。
ここがポイント 当研修は、感染のリンクナースとしての役割意識が持て、自己がとるべき役割を見いだせるように、基礎的知識を活用して、感染症発生時の感染対策を立案し、現場で実践に活用できることを目指しています。役割が理解できたところで、研修受講後は、現場の感染対策の課題解決の立案、実施に取り組んでいけるようにラダーⅢ研修「現場に活かせる感染対策」(No.32)の受講をお勧めします。
定員 50名 
受講料 会員:3,000円 非会員:6,000円
無料受講券 使用可
クリニカルラダー 感染予防Ⅱ
注意点 持ち物あり
申込期間 4/24(月) ~ 5/18(木)
申込書 pdf 様式1 様式2
word 様式1 様式2

お問い合わせ先

公益社団法人 山梨県看護協会 看護教育研修センター 教育部
〒400-0807 甲府市東光寺2丁目25-1
TEL:055-236-5050

駐車場について

山梨県看護協会へお車でお越しの際は、駐車場ご利用にあたり下記の点にご注意いただけますようお願いいたします。

山梨県看護協会駐車場案内図

get_adobe_reader
資料はPDFファイル形式になっておりますので、ご覧になる場合はAdobeReaderが必要です。
トップに
戻る