【報告】看護師職能委員会(領域Ⅱ)出前研修 H30.10.26

担当:依田 知美
 

 10月26日(金)に市川三郷町にあります『介護老人保健施設 ケアセンターいちかわ』で出前研修として、在宅支援センター甲州ケアホームの 佐藤さつき さんに「接遇とマナー」について講義をして頂きました。
 研修には、併設病院からの参加もあり、多職種での研修となりました。


講義の様子

グループディスカッション

 講師の施設での事例を通しての講義内容では、『接遇』の基本だけでなく、自己チェックシートを使用したり、グループでのディスカッションがあり、自己や職場の状況を振り返ることができました。また、利用者への接遇だけでなく、職員同士の接遇の大切さを振り返ることができ、今後の課題も見え、社会人として、プロの職能人としての意識についても考え直すことのできる内容でした。

 なお、講義前には看護師職能領域Ⅱの活動報告、看護協会の説明、入会のお誘いを行いました。看護領域Ⅱの発展の為にも一人でも多くの方の看護協会への入会をお待ちいたしております。

トップに
戻る