看護職のための安全相談窓口

看護職のための安全相談システムを開始いたしました。お気軽にご利用ください。
看護職のための安全相談システムとは?
anzen7

目的   
  • 看護職及び看護学生の医療、看護安全対策についての相談に速やかに対応し、具体的な情報の提供、助言することを目的とします。
基本方針
  • 相談に対しては公平で中立的な立場で対応し、相談者の問題解決を支援します。
  • プライバシーの保護等、倫理的配慮をし、相談者が不利益をこうむらないようにします。
内容
  • 医療、看護安全に関する相談及び情報提供(感染症関連は除く)
  • 医療事故が発生した施設への支援(分析、再発防止策について)
    
相談方法   
  • 電話、メール、電話予約による来訪
    ※受付時間は土日祝祭日を除く月曜~金曜 8時30分~17時30分
  • メール送信時は必ず電話連絡をしてください。
  • 「看護職のための相談フローシート」 を利用してください。

安全相談システムのご利用方法

看護職のための相談フローシート excelにご入力いただき、jimu★yna.or.jpに添付して送信してください。
※スパムメール対策のため、「★」を「@」に置き換えてください
※上記の相談フローシートはマクロを使って作っています。
 エラーメッセージが出ますので、必ず別のファイルに保存してから入力してください。
安全相談システムは看護職専用となっています。
一般の方は山梨県福祉保健部医務課までお問い合せください。TEL:055-237-1111(代表)

安全相談システムについてのお問い合わせ先

公益社団法人山梨県看護協会 医療安全相談窓口
〒400-0807 甲府市東光寺2-25-1 TEL:055-226-4288 までお願い致します。 

トップに
戻る