助産師職能委員会

 

令和3年度 研修等のお知らせ

研修名 開催日 状況 報告
      ***

お問い合わせ先

山梨県看護協会 事務局
TEL:055-226-4288 / FAX:055-222-5988

  

令和2年度

委員の紹介 

  氏名 所属
委員長 小泉 夫美子 山梨大学医学部附属病院
委員 萩原 結花 山梨県立大学
委員 岡山 由佳 富士吉田市立病院
委員 齊藤 輝子 市立甲府病院
委員 長田 美和 甲府共立病院
委員 小田切 智子 独立行政法人国立病院機構甲府病院
委員 村上 真美 都留市立病院
委員 田中 みや子 山梨赤十字病院
委員 中村 知華 山梨県立中央病院

 

活動目標 

  1. 助産師が自立して活動するための支援を行う
    1)新人助産師を対象に助産師の技術向上のための研修を実施する
  2. CLoCMiP(認証助産実践能力習熟段階/クリニカルラダー)レベルⅢ認証の申請・更新ができるように支援を行う
    1)CLoCMiP(認証助産実践能力習熟段階/クリニカルラダー)レベルⅢ認証の申請・更新の要件による研修(助産倫理研修・新生児蘇生法研修)の実施し、支援を行う
  3. 安全・安心な出産環境が提供できるよう災害や感染対策などに関する検討を行う
    1)昨年度より小児周産期の山梨県の対策についての研修を受け、助産師職能委員の各施設の災害対策について情報交換を行ってきた。今年度は山梨県下の出産施設の情報収集も行う
    2)新型コロナウイルス感染防止対策について情報収集し、各施設で活用できるように検討する
トップに
戻る