看護師職能委員会

令和2年度 研修等のお知らせと報告

研修名 開催日 状況 報告 お問い合わせ先
        山梨県看護協会 事務局
TEL:055-226-4288
FAX:055-222-5988

 

領域Ⅱ 出前研修
研修名 開催日 状況 報告
       

 

令和元年度

委員の紹介 

  氏名 所属
委員長 植田 美由紀 恵信甲府病院
副委員長 山本 和子 貢川訪問看護ステーション
委員 薬袋 由美 山梨県立中央病院
委員 小澤 和子 山梨大学医学部附属病院
委員 山本 あき子 巨摩共立病院
委員 井上 美保 飯富病院
委員 唯井 みゆき 甲州リハビリテーション病院
委員 立川 江津子 市立甲府病院
委員 倉田 貴代 加納岩総合病院
委員 中野 清美 富士吉田市立病院
委員 小山 尚美 山梨県立大学
委員 中川 百合子 介護老人福祉施設トリアス
委員 都丸 直美 都留市立介護老人保健施設つる
委員 依田 知美 在宅支援センター甲州ケア・ホーム
委員 坂本 真紀 高原会訪問看護ステーション
委員 坂本 祐子 介護老人保健施設甲府相川ケアセンター

活動目標

  1. 地域包括ケアシステムにおいて病院で働く看護師が担う役割を果たすための支援を行う(領域Ⅰ)
    1)医療提供制度の変化に病院領域の看護職が対応するために必要な実践能力を養うための研修会を企画する。
    2)「在宅支援に関わる職種間の連携」についてのアンケート調査結果の分析をさらに進め病院領域の看護職の役割について課題発見を行う。
  2. 介護・福祉関係施設・在宅等領域の看護職の質向上のための支援を行う(領域Ⅱ)
    1)希望のあった施設、地域で出前講座を行い、研修会や業務改善に関する相談に応じ看護職のスキルアップを図る。
    2)複数施設合同での出前講座を行うことにより、看護職間のネットワーク作りを推進し、広報活動を行うことで、看護協会会員増につなげる。
    3)看護管理者が考えるべき労働者および、療養者のリスク管理について、課題の明確化と対策の検討・意見集約を行う。
  3. 領域Ⅰと領域Ⅱの両領域における看護職の職場改善や看護実践能力の質向上に関する諸課題を解決するために、委員会活動を連携・協働して行う
    1)定期的に合同委員会を開催し、職場環境の改善や実践能力向上における課題等について意見交換や情報共有を行う。
    2)三職能委員会の活動に協力し、職能間での情報交換・共有を図る。
  4. 看護師職能委員会活動や研修会等の情報発信と周知を図る
    1)協会ホームページや協会ニュ-ス等を活用して、委員会活動や研修会に関する情報を掲載し、委員会の活動内容や研修会情報の発信をタイムリーに行う。

 

令和元年度の研修報告

研修名 開催日 報告
交流集会 6/27(木) 報告
領域Ⅱ 出前研修
研修名 開催日 状況 報告
都留市立介護老人保健施設つる 11/22(金) *** 報告
特別養護老人ホーム富士川荘 10/31(木) *** 報告
介護老人福祉施設トリアス 9/20(金) *** 報告
トップに
戻る