看護職の皆様へ

禁煙普及ポスターコンテストの結果発表

看護職の皆様へ 2020年03月24日

 看護職のたばこ対策委員会では、2018年に第3次禁煙アクションプランの評価を行いました。山梨県内の病院で働く看護職の喫煙率は16.4%(第2次と比較するとマイナス4.8ポイント)、勤務中喫煙率7.8%(第2次と比較するとマイナス3.8ポイント)と喫煙率は確実に低下し、各施設の禁煙支援の取り組みによる成果がみられています。同年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より原則屋内禁煙となり、望まない受動喫煙を防止するための取り組みがマナーからルールへと変わります。
 このため、職場における受動喫煙防止の対策として、禁煙支援の必要性や看護職への継続的な禁煙支援につながる取り組みとなるよう、施設ごとに独自でポスターを作成していただき、施設内で様々な禁煙支援活動の取り組みに発展できることを目指して、禁煙普及ポスターコンテストを企画しました。
 ご応募いただいた作品について、メッセージ性やデザイン性等及び受動喫煙防止の組織的活動内容(アクションプランの周知、研修会、喫煙者への禁煙支援、完全敷地内禁煙等)の視点で、本年3月に審査を行い、次のとおり決定しました。賞及び記念品授与は令和2年度に実施予定です。

結果発表

最優秀賞 笛吹中央病院
優秀賞 恵信韮崎相互病院
佳作 甲州リハビリテーション病院
すみよし生活支援センター
三生会病院

最優秀作品につきましては、令和2年度の山梨県看護協会たばこ対策のポスターとして活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。
引き続き、施設ごとに積極的な取り組みをお願いします。

第4次禁煙アクションプラン(2019~2022年)

≪数値目標≫
・看護職の喫煙率7%以下
・勤務中の喫煙0%

第4次(2019~2022)禁煙アクションプラン(PDF)

 

令和元年度の地区支部広報誌が発行されました

看護職の皆様へ 2020年03月02日

令和元年度の地区支部広報誌が発行されましたので、是非ご覧ください。
※下記バナーをクリックしていただくと、地区支部広報誌のページに移ります

 

 

 

安全推進委員会よりお知らせ ~医療安全情報 と 山梨県内の施設による医療安全取り組み状況について~

看護職の皆様へ 2020年01月22日

医療安全情報

公益財団法人日本医療機能評価機構より医療安全情報が更新されました。
最新情報は、
No.157−立位でのグリセリン浣腸による直腸損傷」と
No.158−徐放性製剤の粉砕投与」です。

過去の医療安全情報については「日本医療機能評価機構の医療安全情報のページ」よりご確認ください。

 

山梨県内の施設による医療安全取り組み状況について

※下の画像をクリックしていただくと、PDFファイルをダウンロードできます

【報告】「医療機関等と訪問看護ステーションの連携を考える交流会in峡南」を開催しました

看護職の皆様へ 2020年01月06日

 12月5日(木)18時から20時、中富総合会館において、医療機関等と訪問看護ステーションの連携を考える交流会「在宅療養推進のための知恵の結集in峡南~訪問看護師の役割を知り、看護職同士がつながろう~」が開催されました。



峡南地区の看看連携をより強固なものにすべく、夜間開催にも関わらず、35名の看護職が集結しました。峡南地区の病院の病棟師長、地域包括支援センターの保健師、訪問看護師が自身の役割・取り組みを丁寧にわかりやすく、時に語りかけるように話し、看護職相互の役割と取り組みを再認識する機会になりました。よりよい連携に向けての意見交換は、名刺交換もしながら、短時間ではありましたが、顔の見える関係を築きつつ、活発に行われました。

 

災害看護支援マニュアルを掲載しました

看護職の皆様へ 2019年11月25日

このたび、災害看護支援マニュアルをホームページへ掲載いたしました。

以上のページには常時掲載していますので、ご覧ください。

 

災害支援ナースのご登録をお願いします

災害看護研修を受講した看護職の皆様、災害支援ナースに登録をお願いします。

災害看護支援活動マニュアル

pdf 山梨県看護協会災害支援ナース登録申請書(別表1)

 

災害支援ナース登録者の方へのお願い

◆名前・住所・就業場所の変更など、登録情報に変更があった場合
登録を辞退したい場合

このような場合はお手数ですが協会までご連絡ください。よろしくお願いいたします。
(連絡先はホームページの最下部に記載しております。)

cat010

平成31年度 新人訪問看護師教育研修の開催について

看護職の皆様へ 2019年05月10日

 訪問看護未経験の新卒看護職員、潜在看護職員、医療機関等から転職した看護職員で、採用後2年目までの方を対象に、訪問看護に必要な専門的知識・技術の習得を目的として研修を開催いたします。詳細は要領をご覧ください。

 要綱(PDF)

 記載例(PDF)

平成31年度 新人訪問看護師採用育成研修助成金の交付について

看護職の皆様へ 2019年05月10日

 今年度も指定訪問看護事業所における新人訪問看護師の採用育成に必要な経費の一部に対して、助成金を交付いたします。詳細は、要綱をご覧ください。

 要綱(PDF)

  記載例 手書き用 PCで入力用
申請書一式
ふり返り記録用紙 記録用紙(Word)
チェック表(Excel)

ナースセンターよりお知らせ

看護職の皆様へ 2019年05月10日

 復職をお考えの看護職の皆様へ

◆ハローワーク巡回相談

看護職の復職希望者に対する巡回相談を県内のハローワーク(甲府・韮崎・塩山・鰍沢・富士吉田・大月・都留)において行います。就労環境や就業内容等について専門的な相談を行ったり、ナースセンターが行っている事業のご紹介やナースセンターが有する求人情報提供などを行います。
お近くのハローワークにぜひお越しください!

⇒詳しくは「ハローワーク巡回相談」のページへ

◆潜在看護職員復職支援研修

復職を考えている看護職のみなさん!復職に必要な最近の医療・看護の知識や技術について、病院での実務研修をしてみませんか?。研修は年間通じて随時受け付けております。

⇒詳しくは「潜在看護職員復職支援研修」のページへ

 

看護職の心の健康相談のご案内

当ナースセンターは、看護職として就業している県内すべての看護職を対象に、仕事に関する悩みや不安を気軽に安心して相談できるよう、臨床心理士による相談窓口を設置しております。ひとりで悩まず、お気軽にナースセンターへご相談下さい。詳細は下記画像をクリックし、PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

※一人60分の相談になります
※相談内容等、個人情報保護に基づき適正に管理いたします

トップに
戻る