2018年 9月 のアーカイブ

水墨画のご寄付をいただきました

重要なお知らせ 2018年09月28日

 大先輩の丹澤栄子さん(90歳)が、ご自身作製の水墨画をご寄付くださいました。
 只今、会長室に「からたちの花」の力作が飾られています。みなさま、いつでも会長室を覗いてください。この他にも、「南天」「ハイビスカス」「葡萄」の作品もいただきました。どの作品も優しく、柔らかく語りかけてくださいます。四季折々にご紹介させていただきます。

 9月26日、丹澤栄子さんご本人(写真・左)と、野田伏見さん(写真・右)、藤巻秀子さんがご一緒に来所されました。作品への想いや、後進への期待など、お話しくださり、和やかなひとときを過ごしました。


「からたちの花」


「南天」


「ハイビスカス」


「葡萄」

エコキャップ運動のご報告

県民の皆様へ 2018年09月14日

山梨県看護協会では、ペットボトルキャップを集めて世界の子どもたちにワクチンを届ける『エコキャップ運動』に参加しています。

平成30年8月23日に国土興産株式会社を通じて「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」へ600円を寄付させていただきました。
総重量75kg(個数約32,625個)、ポリオワクチンに換算すると約30人分となります。

捨てればゴミとなってしまうペットボトルキャップが少しの手間をかけることによって誰かの役に立つなら…
かと言って、ひとりで集めても個数がたまらず輸送費のほうが高くついてしまうため、ちっともエコじゃない。

そこで当協会へお越しの際はぜひ、お集めになったペットボトルキャップを一緒にお持ち下さい。少しずつでも集まれば大きな力となります。

活動実績報告

平成30年8月23日

2018年8月23日送付の重量は75Kg(個数は約32,625個)、寄付金額は600円(ポリオワクチン約30人分)でした。

累計重量

やまなし看護協会ニュース112号を発行いたしました

会員の皆様へ 2018年09月03日
 
 
 
資料はPDFファイル形式になっておりますので、ご覧になる場合はAdobeReaderが必要です。

広報委員会では協会ニュースをご覧頂いた感想を募集しています。あなたの意見をどんどんお寄せください。

question
cat010

災害支援ナースのご登録をお願いします

看護職の皆様へ 2018年09月01日

災害支援ナースのご登録をお願いします

災害看護研修を受講した看護職の皆様、災害支援ナースに登録をお願いします。

pdf 山梨県看護協会災害支援ナース登録申請書

災害支援ナース登録者の方へのお願い

◆名前・住所・就業場所の変更など、登録情報に変更があった場合
登録を辞退したい場合

このような場合はお手数ですが協会までご連絡ください。よろしくお願いいたします。
(連絡先はホームページの最下部に記載しております。)

cat010

トップに
戻る