【H30-1114】現場に活かせる、せん妄予防アプローチ

現場に活かせる、せん妄予防アプローチ
~せん妄発症予防・重症化予防のポイントをじっくり学ぶ~

開催日 平成30年11月14日(水)
平成30年12月4日(火)
講師 小林 薫(市立甲府病院 緩和ケア内科医師)
山内 典子(東京女子医科大学八千代医療センター 精神看護専門看護師)
[演習支援者]
安田 妙子(東京女子医科大学病院 精神看護専門看護師)
研修のねらい せん妄予防に関する知識・技術・態度を習得し、せん妄を予防し、重症化・長期化させないための対応について学ぶ。
ここがポイント せん妄は全患者の10~30%に起こるといわれており、発生すると必要な治療やケアの実施が困難となるだけでなく、患者の安全や安楽が脅かされる重篤な状態となります。現場でできるせん妄予防と重症化予防の方法を学び、患者が安全・安楽な入院生活を送れるようにしましょう。先駆的に取り組んでいる県内の医師や、せん妄対策チームを立ち上げ、精力的に活動している東京女子医科大学八千代医療センターおよび東京女子医科大学病院の精神看護CNSを講師にお招きし、具体的な事例を紹介し、ロールプレイを取り入れながらのわかりやすい研修です。じっくりせん妄について学べるように、2日間で企画しています。
定員 60名
受講料 会員:5,000円 非会員:10,000円
無料受講券 使用できません
クリニカルラダー Ⅰ~Ⅱ
申込期間 9/18(火) ~ 10/11(木)
申込書 pdf 様式1 様式2
word 様式1 様式2

申込用紙のご提出とお問い合わせ先

作成手順 申込用紙 提出方法
様式を印刷して手書きで記入 pdf PDFを選択
FAX送信:055-236-6060 
様式をダウンロードしてPCで入力
※灰色の個所を入力・選択して作成
word Wordを選択
メールに添付し
y-kyoiku★yna.or.jp へ提出
※スパムメール対策のため、「★」を「@」に置き換えてください

公益社団法人 山梨県看護協会 看護教育研修センター 教育部
〒400-0807 甲府市東光寺2丁目25-1
TEL:055-236-5050

駐車場について

山梨県看護協会へお車でお越しの際は、駐車場ご利用にあたり下記の点にご注意いただけますようお願いいたします。

山梨県看護協会駐車場案内図

get_adobe_reader
資料はPDFファイル形式になっておりますので、ご覧になる場合はAdobeReaderが必要です。
トップに
戻る