山梨県内医療提供施設・介護・障がい者施設・訪問看護等事業所等全ての看護職のみなさまへ

重要なお知らせ 2020年05月18日

看護職の皆様におかれましては、それぞれの場で懸命のご活動をいただき、心より感謝申し上げます。

山梨県看護協会では、新型コロナウイルス感染拡大を鑑み、5月までの研修・行事・委員会活動を中止・延期、また一部縮小した形での実施を行ってまいりました。

新型コロナウイルスに対する政府、県の方針を遵守したうえで6月より委員会活動、7月より研修について再開することをお知らせいたします。

ただし、今後の状況によりまして方針が変更される場合もありますが、ご了承願います。

山梨県看護協会会長 古屋玉枝

来館にあたっての注意事項

来館にあたり、新型コロナウイルスへの感染拡大を防ぐため、下記につきましてご協力下さいますようお願いします。

    1. 来館について
      ①来館2週間前に新型コロナウイルス感染特定警戒都道府県や流行地域に出入りされた方

      ②新型コロナウイルス感染特定警戒都道府県や流行地域に出入りされた方と濃厚接触歴のある方

      ③発熱、倦怠感、味覚・嗅覚などの症状がある方

      上記に該当する方は、来館をお控え下さい。

    2. 委員会、研修等への参加は、所属施設の方針に従ってください。
    3. 体調管理を万全にするとともに、風邪のような症状がある場合は参加をお控え下さい。
    4. 来館時はマスク着用をお願いします。また手洗い、うがいの励行もお願いします。
    5. 手指消毒を会館出入口、各研修室出入口に設置しています。入館、入室時には必ず手指消毒を行ってください。
    6. 各研修室入室時に体温チェックを行なわせていただきます。
    7. お互いの距離を指示通りに確保し、密接な会話はお控え下さい。(休憩、昼食時を含む)
    8. 換気を定期的に行いますので、寒暖については衣服での調節をお願いします。
トップに
戻る