【報告】令和4年度 看護師職能研修会(領域Ⅰ・Ⅱ)を開催しました

看護職の皆様へ 2022年12月01日
開催日

令和4年10月22日 (土) 13:30~14:30

講師

落語家 柳家 勧之助(真打)
演者のプロフィールにつきましては落語協会のHP「芸人紹介」をご覧ください

参加人数

44名(オンライン公演)

報告

 新型コロナウイルス感染症拡大を受け、コロナ患者に直接かかわることの有無にかかわらず、看護師の9割が、ストレスを感じているという調査結果から、ストレス解消が大きな課題となっていると言えます。「笑い」には、がん細胞やウイルスに対する免疫力の高まりや糖尿病患者の血糖値の上昇を抑えたり、ストレス解消や不安・緊張感を緩和したりする効果があると言われています。今回は落語家の柳家勧之助先生をお招きし、落語の世界を披露していただきました。オンライン公演ではありましたが、初めて聴く落語に「楽しかった、良い気分転換になった」「日常の忙しさから離れる時間を過ごせた」「制限のある生活が続いているが大変な時こそ笑って過ごしたい」などの声が聞かれ、心身ともにリフレッシュにつながる研修内容となりました。
 多くのストレスを感じている日々の中、今回のように看護から少し離れたテーマでの研修は、心の癒しとなり、明日への活力にもなり得るのだと感じました。1時間という短い時間でしたが、笑いの効果を実感することができました。

委員長あいさつ

落語家 柳家 勧之助 氏

オンライン参加

トップに
戻る